「健やか親子21」推進協議会への取り組み

日本小児総合医療施設協議会は、「健やか親子21」推進協議会『課題3』の幹事団体です。

健やか親子21推進協議会 「健やか親子21」についてはこちら >>
http://rhino.med.yamanashi.ac.jp/sukoyaka/

課題3「小児保健医療水準を維持・向上させるための環境整備」の以下のテーマについての取組みとして、毎年会員施設へのアンケート調査や活動への取組みを行っています。

取組テーマ番号

33不慮の事故死亡の防止
39 家庭での事故防止対策の推進
41 保護者への心配蘇生法の周知
43 予防接種(BCG)の必要性の周知と接種の勧奨の強化
44 予防接種(三種混合・麻しん)の必要性の周知と接種の勧奨の強化
46 関係機関での事故防止対策の推進

具体的取組み

2003年感染症・ワクチン予防接種疾患(麻疹・インフルエンザなど)への取組み調査
2004年感染症・特にワクチン予防可能疾患(麻疹・インフルエンザなど)への取組み調査
2005年トラベルワクチンへの取組み調査
2006年小児結核に対する関わり・現在の予防接種制度において問題となっている事項に対する各地区の取組み調査
2007年小児保健活動への取組み調査(SIDS、母乳育児、喫煙防止活動、事故防止活動)、MMRW感染対策
2008年各施設の小児保健活動、地域における役割(特に小児救急)、季節性インフルエンザ対策と新型インフルエンザ対策