独立行政法人 国立病院機構 三重病院

  • 英文名:MIE NATIONAL HOSPITALLink
  • 住所:〒514-0125 三重県津市大里窪田町357
  • 連絡先:TEL 059−232−2531/FAX 059−232−5994
病院の特徴

◎位置
津駅(JR・近鉄)から西北の約6kmの丘陵地に位置している。敷地も広く、周辺は樹木に囲まれ閑静であるが、道路網の整備により、アクセスは至便となっている。

◎標榜診療科
内科、精神科、神経内科、アレルギー科、小児科、整形外科、小児外科、眼科、耳鼻咽喉科、麻酔科、リハビリテーション科、放射線科、歯科

◎小児科の診療機能

  1. 小児の二次救急医療:小児外科との連携により、地域の小児救急体制は24時間対応が可能である。
  2. 小児慢性疾患の高度医療:アレルギー疾患、腎疾患、神経疾患(重症心身障害児を含む)、膠原病、内分泌・代謝疾患(ことに糖尿病・肥満症)、心身症(神経性食欲不振症を含む)などについて、それぞれの専門的治療を行っている。専門外来のみならず、入院治療も行う。入院患者は併設の県立緑ヶ丘養護学校にて教育を受けることができる。
  3. 予防接種センター:一般の予防接種のみならず、専門的判断を要するハイリスク者への接種、海外渡航者への接種などを行う。
  4. 開放型病院:津地区医師会とオープンシステムの医療を行い、かかりつけ医と病院との円滑な連携が可能である。
  5. 国際協力:国際協力医療の拠点病院として、発展途上国からの医師やコメディカルスタッフの研修を行う。
  6. 周辺領域の高度医療:小児外科、耳鼻咽喉科、眼科、麻酔科、歯科、神経内科などとの密接連携により、小児科領域以外の周辺疾患に対しても高度医療を提供する。