滋賀県立小児保健医療センター

  • 英文名:MEDICAL CENTER FOR CHILDREN,SHIGALink
  • 住所:〒524-0022 滋賀県守山市守山5−7−30
  • 連絡先:TEL 077-582-6200/FAX 077-582-6304
診療科目
(8診療科)

【一般外来】
小児科(内科、神経、カニューレ外来、肥満、血液、腫瘍、リウマチ、膠原病)、整形外科、眼科、耳鼻咽喉科

【専門外来】
小児科(アレルギー、心臓内科、腎臓、代謝、内分泌、形成外科、脳神経外科、小児外科、泌尿器科、小児科)

【その他】
麻酔科、リハビリテーション科、放射線科

受診について 当センターでは待ち時間を短くするために一部を除いて予約制をとっております。
受診を希望される方は、通院または入院している病院や開業の先生、あるいは保健婦、養護教諭などから紹介状を受け取り、当センターへ連絡をして受診日を予約して下さい。
お急ぎの方は、主治医より直接当センターに電話連絡をして下さい。
病院の特徴

当院はわが国19番目の小児総合医療施設として1988年に開設されました。
滋賀県の小児医療の中核として、現在100床8診療科(職員数約140名)、常勤医師15名 、他7分野の専門外来非常勤医師で対応しています。
1)主に、小児難治性疾患患者を対象とし、
2)心身に障害を有する小児を対象としたリハビリテーション科を設置し、
3)造血幹細胞移植を実施し、
4)県立守山養護学校、肢体不自由児や知的障害児の通園施設として心身障害児総合療育センターが隣接し、総合的治療を行っています。

隣接している成人病センターに、平成11年5月から、研究所が開設され、遺伝子診断や、PETによる診断も実施しています。平成13年度からMRI装置をバージョンアップし、CT装置をヘリカルCT(マルチスキャンCT)に更新しました。
 滋賀県は、今後も人口増がみこまれるので、一般小児科の需要が増えつつあり、総合的小児医療の要望が高まってきています。保健、療育、教育を、総合的に行える特徴を生かしつつ、発展を目ざしています。

ホームページに、外来変更・子どもの健康セミナーの既講義分や今後の予定等を案内しています。